コピーライティングは欲しくなるか興味が湧くかが重要

タイトルとキャッチコピーも重要

ユーザーのニーズに訴求する方法

メリットに訴えるプラス型の方法

不安に訴えるマイナス型の方法

ユーザーへのアピールが強いのはマイナス型

画像やイラストを使用して、ユーザーを誘導しよう