前回はアフィリエイトサービスプロバイダーに登録しましたので、今度はアフィリエイト広告を貼り付けるための準備をしていきましょう。

前回の記事はこちら

アフィリエイトサービスプロバイダーに登録しよう

 

今回は A8.net の利用の仕方について説明していきます。

A8.net での商材の探し方

まずは A8.net へのログインを完了させましょう。

メニューからプログラムの検索をクリックします。

次に進むと検索画面が表示されますので検索画面はアフィリエイトに慣れてきたら利用すると良いでしょう。今回はそのまま左下のカテゴリを見ていきます。

左下にはカテゴリーが表示されています。最初にアフィリエイト案件を選ぶときはこのカテゴリーを選択し、自分のサイトにあった。物を選びましょう。

ここでは、サンプルとして総合通販のカテゴリをクリックしましょう。

カテゴリーをクリックするとカテゴリに沿った広告が表示されます。それらの項目の中から自分が利用したいアフィリエイト案件を探していきます。紹介したいと思った商材を発見したら「詳細を見る」をクリックします。

すると契約条件が表示されますので、契約の内容を確認して問題なければ「提携する」ボタンをクリックしましょう。

「提携を申請しました」と表示されますので「参加中プログラム」もしくは「申込中プログラム」に追加されるようになっています。

ちなみに「参加中プログラム」「申込中プログラム」は、画面最初のログイン後のページで表示されています。

「申込中プログラム」をクリックすると先程選択した商材が表示されています。申し込みをした案件は、ほとんどの場合が申し込んだ翌日までに承認されているかどうかが分かります。

契約の承認がもらえると広告を貼り付けることが出来ます。

広告の貼り付け方について

では、実際に広告を貼り付けてみましょう。

「参加中プログラム」をクリックしてください。するとプログラム一覧の画面になります。

自分が掲載したい広告であることを確認し、広告リンクをクリックしましょう。

すると、アフィリエイトコードが表示される画面に切り替わります。

上記の画像にある「通常の広告リンク」に書かれてあるコードをコピーしてサイトに貼り付けてあげると完成です。

実際にワードプレスのサイトに貼り付けてあげると以下のような表示になります。

サイトには以下のように表示されます。

これでアフィリエイト広告の掲載は完成です。